« 8/29週末日記 | トップページ | 福島磐梯エリアツーリング其の2 »

2010年8月31日 (火)

磐梯エリアツーリング其の1

7/1発売の「Bikejinn(培倶人)」の特集「磐梯エリア」・・・

053

この記事と写真を見て「ここに絶対に行くっ!」という思いで、8/28(土)に福島へと出撃しました。

午前3時に起床・・・シャワーを浴びて眠気を飛ばし朝食を取って、相棒の待つ車庫へ。

012

エンジンに火を入れて・・・「今日はいつもより長い距離を走るからよろしくな」とポンポンとタンクを叩いて、午前4時30分に出発。

1カ月前ならもう明るくなっていたのですが、今日はまだ暗い中を下道で東北道浦和ICへ向かいます。

自宅~環状七号線~国道4号~国道463と繋いで、浦和IC着は午前5時頃。

ここから約250kmの高速走行開始。200kmを越える高速走行は初めてですが、ナビから流れる音楽を聴き、明るくなってきた空を眺めつつ(脇見運転^^;)まったりペースで巡航します。天気もどうやら心配することは無さそうです。

自宅から一時間ちょい「都賀西方PA」で休憩を取った後、再び高速走行で「安達太良SA」到着が7時頃。

001 003 

ここで休憩を取りつつ、今回走る予定の「磐梯吾妻スカイライン」「磐梯吾妻レークライン」「磐梯ゴールドライン」の三つの有料道路の通行料の割引セット券を購入。

この三つの有料道路を普通に料金を払うと合計でバイクだと¥2,310円(高っ!)なのですがセット券を買うと¥1,900円で410円お得なんですね^-^b

ついでに言うと、ここで通行券を買っておけば、料金所でいちいち財布を出して支払いをする手間も省けるので、割引+手間が省けるで、とっても美味しい通行券だと思います。

安達太良SAを出発して「福島西IC」到着は午前8時50分

004 007

国道115~県道5号~県道70号と繋いで「磐梯吾妻スカイライン」の料金所に午前9時17分に到着。いよいよ目指す景色に向かって走り出します。

008 010_2

若干バンピーで走りにくいクネクネ道を進み高度を上げていくと・・・

015 019 022

鼻をつく硫黄の匂いと目の前に広がる荒涼とした景色、雑誌の記事で見た風景が目の前に広がり始めました。

023 024 028

異世界のような火山地帯を走り抜けて「浄土平」に着いたのは午前10時ジャスト。

030 036 047

041 035 037

空を覆っていた雲も晴れて、強い日差しと高原特有の冷たい風がとても気持ちの良い陽気になってきました。

山の中腹に目をやれば・・もくもくと白い煙が吹き出ています。ここってやっぱり活動中の活火山なんだなぁと実感しました。

朝の三時に目を覚まし・・・延々と高速道路を走って・・・来た甲斐がありました。

磐梯吾妻方面は過去に何度か訪れていたのに、一度も走った事の無い「磐梯吾妻スカイライン」・・・通行料はちょいと高めですが(バイクだと¥1,150円だったかな^^;)、この景色を目に焼き付けることが出来るなら安いものだと思いましたね。

浄土平で40分程まったり景色を見ながら休憩して、次の目的地「磐梯吾妻レークライン」へ向かう為に再び走り出します。

ここから先は一気に高度が下がる為にヘアピンカーブの続く超クネクネ道が続きます。

050 053_2

途中何箇所か有る見晴台に寄り道しながら「磐梯吾妻スカイライン」に別れを告げて県道30号~国道115号を進み「磐梯吾妻レークライン」へ向かいます。

続く・・・

↓Bikejinが愛読書・・・って方も、そーで無い方も・・・ポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

|

« 8/29週末日記 | トップページ | 福島磐梯エリアツーリング其の2 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342558/36457546

この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯エリアツーリング其の1:

« 8/29週末日記 | トップページ | 福島磐梯エリアツーリング其の2 »