« あぁ女神さまっ! | トップページ | 上毛三山リベンジツーリング »

2010年8月10日 (火)

水上~日光ツーリング

  8月8日日曜日・・・午前5時30分起床。

来週は盆休みで連休だし、今日はツーリングには行かないでバイク用品店でも行く程度にするかなと思ったのですが、窓のカーテンを開けて青い空を見たらやっぱり我慢できません。

身支度を整えて相棒を出発したのは午前7時。

国道6号~国道298号で外環動三郷南ICで高速走行開始。

この時点で行き先は決めていなかったのですが、東北道はすでに10数キロの渋滞の表示が出ていて関越道はまだ東北道程の渋滞では無い様なので関越へ向かいました。

関越道に入ると川越から渋滞気味でしたが、それでも50~60km/hで流れているので流れに乗ってまったり走ります。ナビから流れる音楽を聴きながらだと、こんなペースでも気にならないですね^-^。

川越から始まった渋滞も東松山を過ぎた辺りで終わり、車の数は多くてもそこそこのペースで流れ始めました。

のんびりしたペースと音楽のおかげで、単調な高速走行も苦にならずに一気に赤城SAまで走って休憩です。自宅からここまで無休憩ってのは初めてです。

002

赤城SA到着は午前8時30分頃。

30分程休憩してから出発して水上ICで関越道を降ります。

004

国道291号を谷川岳方面へ進み・・・。

006

湯檜曽手前から県道63号に入り水上高原を抜けて奈良俣ダムで休憩。

010 020 026

さらに県道63号を進み照葉峡で小休止。

031 034 038

この辺は紅葉で有名なところですが、真夏に来ても涼しげな渓谷と鮮やかな緑がとても気持ちの良い場所です。

照葉峡を過ぎると、上りの傾斜もコーナーも段々きつくなってきて・・・。

050

坤六峠を越えて尾瀬戸倉温泉から国道401号で片品高原を抜けて県道120号(日本ロマンチック街道)へ出ました。

いつもならここで沼田方面へ向かい袋田の滝あたりで休憩して帰路に着くのですが、この時点でようやくお昼になったばかりなので、今回は国道120号を東へ進み丸沼高原~金精峠を越えて中禅寺湖~日光へ向かうことにしました。

んで・・・ルートを決めたので国道401から国道120を東に向かい途中の「橋本屋」さんで昼食。

056_2 052 054

ここは聖書(ツーリングマップルR)によるとヤマメ料理が美味いとあったのですが残念ながらこの日はヤマメは無くて岩魚の塩焼きと天もり蕎麦・・・^^;

観光地にありがちな、遠火で長時間炙られて干物かと思うような塩焼きとは比べ物にならない岩魚と揚げたての天婦羅に手打ちのお蕎麦、大変美味しかったです。

ここで腹ごしらえしてから、国道120を進み丸沼高原~金精峠を越えて中禅寺湖へ。

流石に関東屈指の観光スポットだけに道の渋滞と人の多さに萎えて、一気にここをスルーして日光へ。

ここも最近何度か訪れているのでスルーして、一気に帰路に。

日光からは国道121で鹿沼へ向かうつもりが、何故か道を間違えて国道119号~県道22号で宇都宮市内へ向かってしまいました^-^;

この時点で時間は午後4時・・・日曜日だと東北道の渋滞も早い時間から始まるからと思い、今回は国道4号バイパスを使い下道で帰路に。

渋滞らしい渋滞にも会わずに、途中なんどかコンビに等で休憩して自宅へ帰還したのは午後7時頃。

走行距離は455キロメートル。

好天に恵まれた楽しい一日でした。

1

↓ナビ付けてて道に迷うなんてアホか・・・と思った方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

|

« あぁ女神さまっ! | トップページ | 上毛三山リベンジツーリング »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342558/36102108

この記事へのトラックバック一覧です: 水上~日光ツーリング:

« あぁ女神さまっ! | トップページ | 上毛三山リベンジツーリング »